ホームページ ゴステロのHP 第2回 冨野アニメのパターンを考えてみる
a href="http://animation.blogmura.com/">にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 アニメブログ ロボットアニメへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回 冨野アニメのパターンを考えてみる

(旧HPに数年前にアップした随筆です)



今まで様々な富野系サイトで散々やられたネタなのだが、一応、当HPでもやる事にしてみた。
パターンにハマルのが嫌いな富野さんではあるが、なんと言うか尊敬に値する人の揚げ足取りというのは楽しいモノである。
以下箇条書きで綴ってみる。

○仲の悪い主人公と両親
主人公が敵対組織に立ち向かう布石になるためしばしば見られる
(Zガンダム、キングゲイナー、ブレンパワード)

○親兄弟の敵を追う主人公
前記と逆ではあるがやはり主人公が敵対組織に立ち向かう布石になっている事がある
(ザブングル、ダイターン3、Zガンダム)

○一度失脚する敵側のメインキャラ・・・更に強くなって帰ってくるが主人公にまた負ける
(シャア、ギジェ、ホーラ、ジョナサン)

○そして主人公の側に何故かついちゃう
(シャア、ギジェ)
ファーストガンダムが打ち切りされる事なく、ちゃんと一年放送されていたら小説版の展開がアニメでも観られたかも・・・と思うのは私だけではないはず。

○まぐれで(?)でいきなり操縦知らないはず(え?知ってるのか?)のロボットに乗り込みいきなりヒーローな主人公
これはマジンガーZでもあったので富野作品が出典では無いのだが・・・
(アムロ、ゲイナー、コスモ、カミーユ、)

スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士ガンダムシリーズ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ゴステロ(ダグラムのナナシ)

Author:ゴステロ(ダグラムのナナシ)
現在、旧HPの画像をこちらのブログに移植作業をしております。
そのため非常に見苦しいかと思われますが御勘弁願います。
なおカウンターは旧HPからの続きとして59600から始めました。

カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最新トラックバック
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新コメント
コスプレ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。